知識でカフェを楽しむ

最近はあちこちにおしゃれなカフェが増え、様々なドリンクメニューが楽しめるようになりました。しかし、カフェラテ、カプチーノ、カフェマキアート、カフェオーレなど、コーヒーとミルクをブレンドしたメニューの違いがあまり分からないという人は意外と多いのではないでしょうか。

コーヒー専門のカフェだけではなく、最近人気のパンケーキ店でも、カフェメニューは充実しています。メニューを見ながらパンケーキと一緒に相性の良さそうなドリンクを選ぶのも、楽しみのひとつでしょう。カフェや専門店ではいつも同じものを頼むという人も少なくありませんが、いつもと同じパンケーキでも組み合わせる飲み物を変えるだけで、ぐっと違う味わいになるのです。

カフェやパンケーキ店に行くのが好きなら、カフェメニューの豆知識を仕入れておくと、もっと楽しめるでしょう。「このメニューにはカフェラテが合いそう」「今日はこんな気分だからカフェオーレにしよう」と気分に合わせて、たくさんのメニューの中から迷わずに選べるようになるはずです。

まず、カフェラテ、カプチーノ、カフェマキアートはエスプレッソコーヒーがベースになったもので、カフェオーレはドリップ式の浅煎りのコーヒーが使われています。前者の違いは、エスプレッソコーヒーの深煎りのコーヒーに入れるミルクの入れ方によって名称が変わったものです。シンプルにミルクとコーヒーを合わせたのがカフェラテ、泡立てたミルクと合わせるのがカプチーノと呼ばれます。そしてカフェマキアートはカプチーノほどミルクを泡立てないものを入れたもので、カフェラテとカプチーノの中間と言えるでしょう。最近人気のふわふわ食感パンケーキと合わせる場合は、ミルクの泡のふわふわ感が絶妙なカプチーノがお勧めですが、生地の柔らかい食感をシンプルに味わいたいという場合は、ミルクを泡だてないカフェラテがぴったりです。

また、ドリンクの豆知識があれば、パンケーキのトッピングによってドリンクメニューを変えるという新しい楽しみ方もできるでしょう。コーヒー関連のメニューだけではなく、紅茶や、フルーツジュースの栄養素などの知識もつけていけば、今よりずっとカフェが大好きになるはずです。